2階の洋室

2週間ぶりに富士見に行き、別荘建築の進捗状況の確認と業者さんや設計士さんとウッドデッキの打ち合わせをした時の話の続きです。階段を登ると2階は洋室になっています。

階段の2階部分の手摺はもう出来ていました。 

 吹抜け部分の手摺も出来上がっていました。右側の窓の手前にカウンターテーブルが設置されていました。高さもぴったりです。

 カウンターテーブルにパソコンを置いて、八ヶ岳を見ながら作業をしたり、読書をしたり、コーヒーを飲んだり・・・、妄想が広がります。左右の窓の斜めの梁が気になります。「強度の関係でどうしても必要です」と業者さんと設計士さんに言われて泣く泣く了承しました。これも「味がある」と思えるようになる時期が来るのかな。

 右の細長い窓の下の部分はとても広い収納になりました。奥行きもあります。小上がり和室の収納が小さくなってしまったので、ここに寝具を入れることになりそうです。

 吹き抜けに設置した台形のFIX窓が良い感じです。外の光を取り込んで、1階のリビングと2階の洋室を明るくしてくれています。窓の外に楓があるので、紅葉の季節には,部屋の中が真っ赤に照らされそう(?)

  

   

 

 

  

キャンディも早く部屋に入りたいよね・・・。ウッドデッキにガーデンシンクが設置されて足が洗えるようになるまで待ってね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です