富士見と蓼科へ②

 岡谷のうなぎ屋「御うな小松屋」で昼食をとった後、北へ向かい、丁度諏訪湖を一周する形で茅野方面へ向かい、そこからまた北上。ビーナスライン、メルヘン街道をドライブし、蓼科高原へ。ビーナスライン蓼科湖で休憩してソフトクリームを。選んだのは濃厚バニラソフトクリーム(450円)。その名の通り濃厚で口当たりも良くとても美味しかったです。朝からの長時間運転の疲れも吹き飛びました。

 本当ならば北八ヶ岳ロープウェイに乗るはずだったのですが、この日は生憎の天気。登ったところで雲の中。景色が真っ白。あきらめてそのまま今日の宿「蓼科親湯温泉」へ直行しました。大正十五年創業のこの宿は、渓流沿いに建ち、館内には3万冊の蔵書が並ぶライブラリーラウンジがありとても良い雰囲気。食事、温泉、昼寝、読書、散策。何も考えずにゆっくり過ごしました。

 次の日は9時頃に宿を出て、蓼科自由農園(茅野店)へ。まだまだ旬ではないと思っていた桃が店頭に並んでいてびっくり。しかもでかい。ソフトボールの玉ぐらいの大きさ。それが10個以上入った箱入り(多少難あり)を2箱も買ってしまいました。その他にも、トウモロコシ、キノコ、野菜をたっぷり買い込んでしまいました。

 その後、別荘の建築現場へ行きました。業者さんとの約束の時間よりかなり早く到着してしまったので、付近を散歩したり写真をとったり3人それぞれ自由時間。

梅雨の合間の青空。

心地よい時間を過ごすことができました。

 

 写真撮影がひと段落したところで業者さんが登場。建築確認申請の確認済証や浄化槽関係の書類を受け取り打ち合わせ。増改築の申請書で却下されてから、新築に切り替えて通るまでの話。それに伴う変更点の話。これからの工程の話。いろいろ聞きました。業者さんがいろいろ考え、誠実に対応してくれていることが理解できました。

 業者さんと別れ、そばきり「喜蕎八」で昼食。

香り高い美味しい蕎麦を食べて帰路につきました。

 

 

愛知の自宅に着いた頃に、例のお隣のBさんからメールが・・・・。

「今、散歩がてら見に行ったの。建築確認の看板が出ていました。良かったですね。これからお天気も良くなるでしょうし工事も進むでしょう!」

いつも気にしていただいて、ありがとうございます。

2件のコメント

蓼科へいらっしゃいませ! 私の所はビーナスラインをバラクラの先を上がった所なので,お近くまでいらしたのですね。
親湯温泉に泊まられたのならば,横谷渓谷を散歩して滝も見られましたか?
今は新緑が綺麗で,秋は紅葉,冬は氷瀑が見られる良い散歩道です。

いよいよ工事も進み,紅葉の頃には現地で過ごせますね。
自由農園も良いですが,茅野市内に向かえばBICやツルヤもあり買い物も便利です。
もう少し距離がありますが,諏訪インター付近にはニトリ,ナフコなどもあり,
家具をそろえたりDIYにも便利ですよ。

 五反田猫さんは、蓼科にお住まいなんですね。蓼科は本当に良い所ですね。涼しいし緑もいっぱいだし、雰囲気もいいし避暑には最高の場所だと思いました。富士見で過ごすようになったら、蓼科にも頻繁に通えそうでとても楽しみにしています。親湯温泉では、雨もパラついたりしていたのであまり外には出ずに過ごしていました。次はいっぱい散策しようと思っています。また、有益な情報を教えてください。コメントありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です