入笠山へ

 6月27日(月)。昨夜妻と妻の弟くんが富士見にやってきました。二人は4日間滞在するのですが、僕は今日の夜に愛知に帰ります。・・・という事で今日だけが3人で滞在する1日という事になります。

 朝、キャンディの散歩と草刈り。いつも通りの日課を過ごし、

 新緑の季節、ウッドデッキでの朝食は最高です。

 天気も良いので今日は3人と1匹で入笠山へ行くことにしました。入笠山のゴンドラは500円でペットも乗車することができます。キャンディを連れて行くので頂上は目ざしません。今日の目的はマナスル山荘のビーフシチューです。

 ゴンドラに乗り込み山頂駅へ。

 頂上駅で降りて少し歩くと眼前に八ヶ岳の風景が・・・。

 山頂カフェで地元名物ソフトクリームを発見。

 ルバーブソフトです。甘くて、酸っぱくて、酸っぱくて、酸っぱくて、美味しかった!!

 ソフトクリームを食べて、ちょっとゆっくりして入笠湿原へ。

 入笠湿原の木道です。キャンディは最初歩きにくそうでしたが、だんだん慣れてきたようでグイグイ引っ張る感じ。とても楽しそうでした。

 どっちへ行こうかな・・・。キャンディが選んだのは左の道。

 

 入笠湿原にはたくさんの花が咲いていました。

 すずらん(鈴蘭)。入笠山では昨日まで「すずらん祭り」が開催されていたようです。白く小さな可憐な花が、まだあちらこちらに咲いていました。

キバナノヤマオダマキ(黄花の山苧環)

アヤメ(菖蒲)

ウマノアシガタ(馬の足型)

クリンソウ(九輪草)

ニッコウキスゲ(日光黄萱)

レンゲツツジ(蓮華躑躅)

 

 

 湿原を抜けて少し歩いて本日の目的地、マナスル山荘に到着。

 特製絶品ビーフシチュー「牛のほほ肉を1食分ずつタコ糸でしばるところから仕込みは始まります。継ぎ足しのソースに赤ワインやトマトピューレ、はちみつを入れて2日間コトコト煮込んで、やっと完成するのです。」・・・本当に美味しそうです。楽しみ。

 キャンディがいるので、外の席に座って妻が注文しにマナスル山荘へ。

 キャンディを繋ぐポールもあります。おとなしく休憩中です。

 妻がマナスル山荘から出てきました。

ショックです!!!!

なんと、20食限定のビーフシチューが、最後の1食分しか残っていなかった。

ルバーブソフトを後にして、とっととここに来ればよかった・・・。

仕方が無いので、ビーフシチューを1つとカレーを2つ頼んで3人でシェアして食べました。

 ビーフシチュー。肉が柔らかくホロホロでコクがあって本当に美味しかったです。噂通りでした。最高です。

 カレーライス。家庭的な味でした。これはこれで美味しかったです。

 大いに満足して帰路につきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。