春の息吹

 3週間ぶりの富士見。雪も解け、春真っ盛りです。八ヶ岳も白い部分がほとんどなくなり、春の暖かい陽射しを浴びています。

桜の花も咲き始めています。

ふきのとうも・・・。

タラの芽も・・・。(ちょっとピンボケ)

春がやってきたことを実感させてくれます。

 

・・・そして、このスイセン。

 下の画像を見てください。去年、ボロ屋の手前の木の根っこの所に咲いていました。このあたりは去年の夏のリフォームの基礎工事でブルトーザーや生コン車が入って掘り返され整地された場所です。散々、踏みつけられた土地です。

 それでもスイセンの球根はしっかり生き残って命を繋ぎ、今年もきれいな黄色の花を咲かせました。ちょっと感動です。

 

 

 春になり暖かくなって凍結の恐れが無くなったので、業者さんがウッドデッキの下に仕舞ってあったガーデンシンク(キャンディのお風呂)を設置してくれていました。でも、お湯は出ないのでキャンディが入れるのはもう少し先かなあ。

 

2件のコメント

春になって,思いがけず芽が出て花が咲くと感動ですよね。
水仙は先駆けて咲き,鹿も食べませんので安心して植えられます。
タラの芽は,鹿も人も狙うから要注意。

これから暖かくなってゆきますね。ワンコも,お風呂が楽しみな顔です。

春になってワクワクする季節になってきました。富士見に滞在していると、ひとつひとつの事に感動します。愛知でも花は咲いたりしているんですけど、何か違うんですよね。楽しみが増えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。