パノラマ写真

 富士見で三連休を過ごしていた時の話です。2日目の朝、ふとアイフォンのパノラマ写真の機能を使ってみようと思い立ちました。壊れてしまったデジカメにもこの機能がついていたはずですが、使うことがありませんでした。日々の忙しい生活から離れてのんびりと過ごした3日間だったので、心に余裕ができていたのでしょう。八ヶ岳の写真をいっぱい撮りすぎてちょっと飽きて来たというのもあるかもしれません。

 ウッドデッキに出て、最初に撮ったパノラマ写真です。なかなか、いい感じです。

 ちょっとうまくいくといろいろやりたくなります。寒い中、外に出て撮ってみました。何枚か撮った中で傑作だと思ったのが下の画像です。「3連休 八ヶ岳ブルー」にもアップしました。

 でも、パノラマ写真って空間が歪みます。上の画像は180度回転して取っているので、左下の道路と右下の道路(ほとんど写ってないけど・・・)は90度に曲がって見えますが、一直線の道路です。別荘は八ヶ岳に向かって建っているはずなのに、右側に八ヶ岳があるように見えます。もっと分かり易いのが、自宅へ帰る途中諏訪のサービスエリアで撮った下の画像。手前のテーブルも前面のガラスも一直線です。

 別荘の2階をパノラマ写真で撮って見ました。部屋が広く見えます。

 

 調子に乗って真ん中の柱に立って、約360度回転してみました。

もはや何なのかよくわかりません。

 

 薪ストーブの専門店「ストーブハウス」の駐車場で撮った八ヶ岳のパノラマ写真。

これがパノラマ写真の機能の正しい使い方ですよね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です