薪ストーブを設置したい ④

薪ストーブ、決めました。

ネスターマーティン S43 B-TOP」にしました。

 理由はいくつかあります。書き並べてみます。

・ネスターティンのデザインが素敵で気に入っています。炎もきれいに見えそうです。

・薪ストーブ料理を作りたいと思っています。B-TOPにすれば調理が十分にできます。

・部屋の角に薪ストーブを設置する予定なので、B-TOPにすればうまく部屋に納まる気がします。

・別荘をリフォームする土地に野ざらしになっている伐採された木がいっぱいあります。この材木が薪として利用できることにりました。この材木はアカマツなどの針葉樹が多いので、針葉樹が使用できる内部構造のWOODBOX多次燃焼方式が良いと思いました。

・最終的にネスターマーティンとヨツールの二つに絞ってに薪ストーブ関係のブログをいろいろ見ました。個人的な感想ですが、ヨツールはどちらかと言えばストーブ専門業者さんの施工事例などの記事が掲載されているようです。それに対してネスターティンは、持ち主の方が薪ストーブについて熱く語っているブログが多いようです。ネスターティンのほうが、持ち主の方から愛されているという感じが強くしました。

 いろいろ理由を書きましたが、最後はフィーリングです。もしかすると最初から心の中は決まっていたのかもしれません。決めてしまったら気持ちが落ち着きました。建築業者さんと薪ストーブ専門店さんに見積もりを発注して比べてみようと思っています。また一歩前進しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です