この場所にたどり着くまで ③

9月21日(月)4連休の3日目。業者さんに、目的の土地を案内していただくことになった。

中央高速道をひたすら走り、諏訪南インターを出る。午後からの約束だったので、まずは腹ごしらえ。予約してあったイタリアン「アジアート」へ。古民家を改装した建物で落ち着いた和モダンの内装。窓からのの景色も素晴らしい。パスタのコースを注文。妻はパスタを絶賛。高原野菜も美味しい。約2時間まど、ゆっくりとランチを堪能。この時は土地を買うこと、ましてやブログを開設することなど想像もしていなかったので、残念ながら画像が無い。今度伺ったときに改めてこのブログで紹介しようと思う。

アジアートを出て業者さんとの待ち合わせ場所へ。軽トラックで迎えに来ていただいた業者さんはとても気さくな人だった。二人ともちょっと一安心。軽トラに先導されて舗装されていない山道を登っていく。道の狭さに不安を感じながら目的地に到着。案内された土地は八ヶ岳方向に傾斜している土地が2段になっているような場所。「下の段は太陽の日が降り注ぎ畑ができそう。上の段は周囲が広葉樹に囲まれていて日陰になっていて夏涼しそう。上の段に家を建て、下の段で家庭菜園やガーデニングをやれば理想的。値段も予算内だしここいいな。」そんな事を考えながら隣の妻を見ると納得がいっていない様子。「ここ、八ヶ岳が向こうの木の枝に隠れてはっきり見えない・・・」(つづく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です