初詣?? 諏訪大社上社御柱仮置き場

 正月休みに富士見の別荘へ行った話の続きです。

 2日目の朝食は年末に来た時と同じコーヒーと卵、それから薪ストーブの天板で焼いた餅。お餅は自宅から持ってきたもので、醤油が焦げて香ばしく仕上がりました。

 朝食が終わってのんびりしているといきなり携帯が鳴りました。

「もしもし、こちらはエディオンです。本日16時から19時の間に、先日お買い上げいただいた製品の配達と工事を行います。よろしかったでしょうか?」

 年末にエディオン諏訪インター店で冷蔵庫、洗濯機、カラーテレビを購入しました。今回それらを受け取りることが大きな目的のひとつでした。それにしても配達時間が夕方とは・・・。購入時に配達時間の指定はできなくて、当日に担当から何時に行けるか連絡するという事だったので約束通りなのですが、なんとなく午前中に受け取って午後に帰れればいいと思っていたので少しがっかりしました。最悪19時から始まって、作業時間が2時間として富士見を出るのは21時。自宅に着くのは夜中の24時頃。明日から仕事なのに・・・。せっかく来たので断ることも出来ず、電化製品の到着を待つことにしました。

 午前中の時間が空いたのでどこかへ行くことに。最初は諏訪大社の上社本宮へ初詣に行こうという話でした。でも、オミクロン株流行の予感があるこのご時世、参拝客でごった返す初詣に行くのはちょっと・・・という話になりその代わりに諏訪大社上社御柱仮置き場にいこうということになりました。

諏訪大社上社御柱仮置き場は原村の 八ヶ岳中央農業実践大学校の敷地にあります。御柱祭りで上社に曳き建てられる御柱8本が置かれています。

 一番大きな御柱は一番左側の「本宮一之御柱」で長さ18,2m、重量は約7トン、樹齢200年だそうです。切り口の形状が円形ではなく結構複雑な形をしていていました。

 御柱を見て初詣と言えるとは思いませんが、ここがパワースポットであることは間違いなさそうです。何か大きなエネルギーをもらった気がしました。

 茅野市の勝山そば店で昼食をとって、妻の弟くんは愛知県に帰っていきました。

 我々夫婦は別荘に戻り、電化製品の到着を待つことに・・・。

 八ヶ岳が夕日に染まり始めました。

 

 

2件のコメント

勝山そば,美味しいですね。 黒い信州そばですね。
御主人が「献上寒晒しそば」の再現をしており,これからのシーズンは,新そばの実を冷たい渓流に晒すと思います。(食べられるのは初夏)
家電はエディオンで買われたのですが,茅野市役所そばにヤマダもありますので,こちらも比較用に良いと思います。 諏訪インターよりは少し近いですし。

勝山そば美味しかったです。この地域にも慣れてきて、われわれ夫婦の行動範囲も広がって来ました。だんだん五反田猫さんの生活圏にも近づいているようですね。またいろいろ教えて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です